キャンプの基礎知識








キャンプの道具 「タープ」

■タープの種類

タープは幕体をポールで引っ張ったもので、運動会なんかではよく見られるものです。
簡単に言えば布の端に棒を繋いで地面に刺し、天井にしただけのものです。テントの簡易版とでも言いましょうか。
そんなタープにもいくつか種類がありまして、タープを設営する場所や、キャンプのスタイルによってその都度適したものを選ぶことが出来ます。

サイズはS、M、L、などで表示されていることが多いようです。自分の好みやキャンプ場の広さも確認できるならそれに合わせて選んでいきましょう。サイズ毎の大きさの目安としては、Sサイズは2人分くらいなら十分収まるくらいの広さになります。
Mサイズは4人くらいが収まり、それ以上の大人数のキャンプではLサイズを用意すると良いでしょう。

人数でサイズを紹介しましたが、大人数だからといってLサイズを用意しても、キャンプ場が広くないとタープが広げられないということもあります。なので、キャンプ場の広さも考えて選ぶようにしましょう。

ウィング・タープ
四角形の布の角をそれぞれ2本のポールで立ち上げるタイプのタープです。
何といっても設営が簡単にできますが、居住面積はある程度限られています。
風に対しては特に強いと言われているので一つくらいは持っていてもいいのではないでしょうか。

ヘキサ・タープ
ウィング・タープよりも広くなって、四角形ではなく名前の通り6角形の布を広げて使用します。
設営は全ての角を広げて天井にするのではなく、2角だけを2本のポールで立ち上げて、残りの4角はをロープで地面に引っ張ってペグで打ち込みます。まさにテントの簡易版のような三角形のようになります。
大きさはウィング・タープより大きく、次に紹介するレクタ・タープよりは小さいです。
4角はペグダウンしているので高さが少し落ちますが、美しい形をしていて、気持ちの良い開放感もありますので人気の高いタープの一つです。

レクラングラー・タープ
レクタ型と略されていたりスクエア・タープとも呼ばれています。
長方形の布を使って、四つの角をポールを6本使って立ち上げて天井にします。広い長方形なので開放感と居住空間は問題ないのですが、少々風に弱いというのが欠点になります。
雨はなんなく防ぐことができ非常に快適に過ごせます。なので、大人数のキャンプや雨の時には特にありがたいタープになるでしょう。ですが、このタープ広いスペースが必要になりますので設営場所に十分なスペースがあるかどうか確認しておきましょう。

スクリーン・タープ
STと略されて表記されます。
これは、レクタ型のタープの周囲をメッシュの幕体で囲んだタイプのものと、ドーム型になっているタイプのものの2つの種類に分かれています。
ドーム型のSTの方は風に強いタープで、もう一方は居住スペースが広いという特徴があります。
最近ではこのタープがキャンプ場でもよく見られるようになってきており、人気の高さを実感します。
風に強くて、外周をメッシュで囲んでいるので害虫が侵入してこないように防いでくれますし、
ある程度の寒さからも守ってくれます。

このタープは更に自立式とポールで支えるタイプがあって、設営場所に余裕がない場合は自立式のSTがオススメです。
自立してくれる分、張り綱を長く取らなくても問題ないからです。

■タープの必要性

タープはキャンプで必ず必要というものではありません。タープが無くたって何の問題もなくキャンプができるでしょう。
ではこんなにもタープが人気になっているのはどうしてなのでしょうか?
その理由としてキャンプ場の気候の問題があります。キャンプ場が晴れている場合にはテント一つであれば寝る場所は確保できるので外で自由に遊んだりして過ごすことが出来ますが、キャンプ場はそのほとんどが山なのでいつ天候が変化するのかが予測しにくく分かりません。晴れていたのに急にどしゃ降りになってしまうことなんかはよくあることでしょう。
そうなってしまうとテントだけしか用意していなかったらテントの中で過ごさなくてはなりません。

逆に、晴れている場合であっても真夏のカンカン照りの太陽だと日陰が無ければ、そこは熱地獄が待っています。
タープはそんな極端な天候の変化に対応してくれる頼もしいヤツなのです。

また、タープの張り方を工夫して風を防いだりできますので、冷たい風なんかを防いで寒さを抑えることもできます。

このように、タープがあればキャンプがずっと快適になってくれるのです。
ですが、タープの種類でも触れましたが、タープを使うときにはそのタープのサイズがキャンプ場の設営場所で広げられるサイズであるかきちんと確認しなければいけませんので注意しておきましょう。もしタープが大きすぎた場合には、テントをタープの下に半分ほど入れてしまうことでスペースを確保できます場所を取らずに済みます。
ぜひあなたのキャンプのお供に一ついかがでしょうか?

Valuable information

最短3日、気楽にできるat限定解除。

at限定解除

最終更新日:2018/3/15